初心者におすすめのランニングウォッチ7選と選び方を紹介

スポンサーリンク
お勧め商品

ランニングを始めた際に必要になってくるのがランニングウォッチです。

走った際のタイムを測ったり、走った時間を測ることで走った内容を数値化することができ、自分の成長を感じることが出来るためモチベーションを維持につながります。

しかしランニングウォッチは様々な種類があり、どれを選んだらいいのかランニングを始めたばかりの人には分かりずらいと思います。

なので今回はランニングウォッチの選び方とおすすめのランニングウォッチについて紹介していきます。

ランニングウォッチの選び方

最近は高性能なものが増えてきたランニングウォッチですが、選ぶ際に確認してほしい機能は下記の2つに分かれます。

基本的に必要な機能

ストップウォッチ機能
防水機能
ラップタイム機能

あったら便利な機能

GPS機能
心拍数計測機能
スマートフォンとの連携機能
音楽再生機能
コーチング機能

基本的に必要な機能について

初心者が最初に買うランニングウォッチはこの3つの機能があれば問題ありません。

ストップウォッチ機能
どれぐらいの時間走ったか、決められたコースをどれぐらいで走れたのかを確認するために使用します。

防水機能
汗や突然の雨でも壊れないために必要な機能です。

ラップタイム機能
1kmごとのタイムを測ったり、周回コースの場合は1周のタイムを測るために使用します。

初めてランニングウォッチを選ぶ際はこの機能がついているものを選びましょう。

あったら便利な機能について

あると便利な機能が5つの機能。

GPS機能
GPSで走った距離を測ってくれます。設定によっては1kmをどれぐらいのペースで走ったかを知ることが出来ます。

心拍数計測機能
心拍数を測ることが出来ます。心拍数を確認することで自分の負荷を確認できます。

スマートフォンとの連携機能
スマホにアプリを入れることで走った内容を記録できます。またその内容を複数人で共有することもできます。

音楽再生機能
音楽を再生できます。走る際の気分転換に使用できます。

コーチング機能
フォームの解析などを行ってくれる機能です。走りの改善につながります。

これらの機能はあればいいなぁ~ぐらいの機能です。初めてランニングウォッチを買う人はあまり機能が多いと使いこなせないことが多いです。

GPS機能は便利なのでついていたら思いますが必須というわけではありません。

ランニングが継続できて、現在使用しているランニングウォッチで満足できなくなった時に必要に応じてこれらの機能がついているものを選びましょう。

おすすめのランニングウォッチ7選

ランニングウォッチのお勧めのメーカーこちら

1.GARMIN(ガーミン)
2.SEIKO(セイコー)
3.CASIO(カシオ)
4.SOMA(ソーマ)
5.Fitbit(フィットビット)

これらのおすすめ商品を紹介していきます。

RunONE 50(ランワン50)SOMA(ソーマ)

ベーシックなストップウォッチ機能、ラップタイム機能、防水機能のみを搭載したシンプルな商品。ラップに関しては最大50ラップのデータをランニング2回分まで保存することが出来ます。

シンプルなため初心者には使いやすい商品となっています。

デザインの種類も多く自分に合ったものを選べます。

vivofit4GARMIN(ガーミン)

くーねるも使用していたGARMIN(ガーミン)のシンプルモデル。

基本機能に加えてスマートフォンとの連携機能でステップ数、距離、消費カロリー、睡眠を記録することが出来ます。

ボタン電池を採用しておりバッテリー寿命が最大1年と長いので、アクティビティの記録を長時間取り続けることが可能です。

スーパーランナーズソーラーSEIKO(セイコー)

くーねるが高校、大学時代にお世話になっていたスーパーランナーズシリーズ。

長年愛されている商品で陸上をするならスーパーランナーズと言われていたぐらいの名作。

ランニングを行う上で必要な機能のみを搭載した使いやすさ抜群の商品。

ソーラー充電機能搭載で電池交換などの手間が必要ないというのが魅力。

フィズCASIO(カシオ)

くーねるが初めて買ってもらったランニングウォッチで思い出の商品。

電池寿命10年という長さを実現した不滅の商品。

だいたいのランニングウォッチは左右とボタンを押すがフィズは時計のセンター上下にボタンがついており押しやすい。

価格が安いのも初心者におすすめな理由。

インスパイア フィットネストラッカー【Fitbit(フィットビット)

スマートウォッチとして有名なFitbit(フィットビット)。

バンド型で軽く使いやすくデザイン性もいい。

ラップ機能がないので少し使いずらい部分はあるが健康管理をできる機能がついており便利。

女性向けに生理のリズムチェック機能も付いており症状を確認することもできる。

ストップウォッチ機能のみでもいいならおすすめの商品。

スーパーランナースモール(SBEF)SEIKO(セイコー)

スーパーランナーシリーズのやや小さいタイプ。

小さいため重さが36gとものすごく軽い。(通常サイズは50g以上)

機能は通常のスーパーランナーとほぼ同等の機能が備わっている。

走る際の時計の軽さはとても重要。軽いタイプがいいという人にはかなりおすすめ。

ForeAthlete235J【GARMIN(ガーミン)

くーねるが現在使用しているモデル。

GPS機能や心拍数機能、最大酸素摂取量、スマホとの連携機能など多くの機能が備わっている商品。

使いこなせば多くのデータを管理することができ、現役時代にこれを使いたかったなーと思ったレベル(これを使い始めたのは社会人になってから)

最初からガチのやつが欲しい、今使用しているものが物足りなくなったらぜひこれをお勧めします。

くーねるだけでなく多くのランナーから支持を集めている超人気モデルなので本当におすすめです。

おまけ

以前に最近注目しているE-WATCH.SHOPで販売しているスマートウォッチを紹介した記事もあるので気になる方はご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました