ランニングソックスの選び方とおすすめ7選~靴下が走りを変える~

スポンサーリンク
お勧め商品

ソックスは靴と自分の足をつなぐ重要なアイテムです。

普通の靴下で走るのとランニング用のソックスで走るのでは摩擦や負荷などの足への負担が少なくなり走り劇的に変わってきます。

なのでランニングソックスは自分に合ったものを選ぶことが重要になります。

しかしランニングソックスは多くの種類があり選び方を知らないと自分に合ったものを選ぶことが出来ません。

今回はくーねるのランニングソックスの選び方とおすすめのランニングソックスを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

ランニングソックスの選び方のポイント

ランニングソックスを選ぶポイントが5つあります。

この5つのポイントをふまえて自分に合ったものを選ぶことが大切です。

まずはこの5つのポイントを理解しましょう。

1.つま先の形状
2.生地の厚さ
3.丈の長さ
4.滑り止めの有無
5.サポートタイプ

つま先の形状

つま先の形状はレギュラータイプと5本指タイプの2種類がメインです。

珍しいタイプでは足袋タイプもあります。

レギュラータイプ

一般的なソックスの形です。

普通の靴下と同じ形状なので違和感がなく履きやすいです。

また一番販売されているタイプなので他のポイント(丈の長さ、厚さ、滑り止め、サポート)についても豊富のラインナップから選ぶことが出来ます。

5本指タイプ

5本の指が分かれている形状になっているソックスです。

各指でしっかりと地面を捉えることが出来るためスピードが出しやすくなります。

また靴下との摩擦が少なくなるためマメもできにくくなります。

生地の厚さ

生地は厚いものと薄いものがあります。

厚手タイプ

クッション性や耐久性、保温性に優れています。

地面からの衝撃を抑える効果があるので疲労軽減にもつながります。

マラソンなどの長い距離、寒い冬季の練習、また普段のジョギングを行う場合はこちらのタイプがお勧めです。

薄手タイプ

地面とを蹴る感じがダイレクトに伝わりやすい、厚手のより軽いという特徴があります。

スピードを出す練習やレース時には薄手の物を選ぶのがおすすめです。

厚手のものより耐久性が低いのでレース前には破れたりしていないか注意しましょう。

丈の長さ

ショート丈、ミドル丈、ロング丈の3つがあります。使用する用途に合わせて使い分けましょう。

ショート丈

くるぶしの下かくるぶしがやや被るぐらいの丈。

装着した感じが伝わりやすく素足の感覚で走ることが出来ます。

一番生地の量が少ないので最も軽いかつ覆われる部分が少ないのでレース用だったり夏場に使用する場合はこのタイプがおすすめ。

ミドル丈

くるぶしより上まで覆われている丈。

足首までがしっかりサポートできるタイプでどんな時も使用できるオールマイティーなタイプ。

普段のジョギングで使用するならこれ!!

ロング丈(ハイソックス)

ふくらはぎまであるロング丈(ハイソックス)。

ふくらはぎ全体を覆うので適度な締めつけ感があり、防寒と疲労軽減、足がつることの防止になります。

冬季の練習やレース、長距離を走る際におすすめです。

最近はレックウォーマーもあるのでどちらがいいかは好みで。

滑り止めの有無

足の裏に滑り止めがついているタイプです。

靴と靴下にズレがなくなるためしっかりと地面に力が伝わりやすくなります。

ズレが最小限に抑えられるため靴擦れも起こしにくくなります。

滑り止めがついているものにデメリットはありません。基本的には滑り止めがついているものを選びましょう。

サポートタイプ

靴下にホールドサポートや土踏まずのアーチサポートがついているものです。

種類は少なめですがついていて損はありません。

あれば付いていた方がいいです。

用途別のおすすめ

実際に履いて自分に合っているかを確かめることが大切ですが、例として用途別におすすめを上げておきます。参考までに。

初心者、普段のジョギング用
つま先:レギュラータイプ
生地の厚さ:厚手
丈:ミドル
滑り止め:あり
サポート:あればいい

スピード練習、ペースランニング、距離走などのポイント練習
つま先:レギュラータイプ
生地の厚さ:薄手
丈:ミドルorショート
滑り止め:あり
サポート:あればいい

レース用
つま先:5本指タイプ
生地の厚さ:薄手
丈:ショート(冬場はロング)
滑り止め:あり
サポート:あればいい

おすすめのランニングソックス7選

[アシックス] 陸上ウエア 2足組ソックス

初心者や普段の練習用として使いやすいタイプ。

つま先はレギュラータイプで足の裏には滑り止めあり。厚さは薄すぎず、厚すぎずのちょうどいい感じ。

くるぶしまで隠れているミドルタイプで足首のサポートもしっかりしている。

MEIKAN スポーツソックス 【5足組】 ランニングソック

軽量で速乾性に優れた素材で作られたランニングソックス。

滑り止めは付いていないがフィット感がしっかりしており摩擦が少ない。

アーチ圧縮があり、サポートを強化しており足の疲労を軽減する効果があり。

トレーニング用のしておすすめなソックス。

ファイテン(phiten) 足王(ソッキング)

ファイテンのランニングソックスの足王。

つま先はレギュラーか5本指かを選べ、滑り止めやアーチサポートも付いている機能性抜群なランニングソックス。

ファイテンの看板商品であるテーピングの技術をソックスに詰め込んだ贅沢な一足。

トレーニングで使用してもいいし、レース用でも十分使用できるタイプ

[Tabio]タビオ レーシングランプロ五本指ソックス

タビオのレース用のソックス。

レーシングランシリーズは何個か出ておりこれはその進化版のレーシングランプロ。

5本指の薄手タイプでかなりの軽量化されているモデル。

滑り止めもしっかりついておりサポート性能抜群、通気性もしっかりしており熱が籠りにくい。

記録を狙いに行く場合に使用したい一足。

ザムスト(ZAMST) アーチ リフトソックス 

ザムストが開発したサポートソックス

サポーターで有名なザムストのソックス。ランニングだけでなく多くのスポーツでも使用できるモデル。

サポータをメイン商品としているだけあってソックスにもサポーターの技術が詰まっており独自の構造でズレをなくしている。

かかと部分の安定をサポートするアーチリフト構造でしっかりとしたフィット感があるのが特徴。

JIANI SPORT】着圧スポーツソックス

ハイソックスタイプの着圧スポーツソックス。

ふくらはぎまでのしっかりとした圧迫で疲労軽減と保温を実現できるソックス。

JIANIの台湾での医療用ストッキングの製造における豊富な経験を使用して、圧縮スポーツソックスへと昇華させた商品。

足のサポートや冬場には大活躍できるソックス。

[ミズノ] ソックスアンクル

ミズノのランニングソックス

スタンダードなソックスでとても使いやすい。

フィット感や通気性もしっかりしていてランナーの味方になってくれるソックス。

ややスピードを出すような練習には最適なソックス。

コメント

タイトルとURLをコピーしました