【第1回全国招待大学対校男女混合駅伝 2021】結果・速報&感想

スポンサーリンク
大学

第 1 回 全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会兼国立大東西四大学対校戦が2021年3月21日長居公園内特設コースで行われました。

当初は2 月 21 日に開催を予定していましたが、緊急事態宣言の影響により1ヶ月延期しての開催となりました。

結果は順天堂大学が3区から首位を守り切り優勝。初代王者となりました。

そんなレースについて結果と感想を語っていきたいと思います。

事前の注目選手紹介やレース予想をした記事はこちら

参考

関西学生陸上連盟
大会要項
大会公式HP
見逃し無料配信(3/31まで)

レース結果

総合順位 

順位 記録 大学名
1 1:01:53 順天堂大
2 1:02:29 京都産業大
3 1:02:44 日本体育大
4 1:03:01 立命館大
5 1:03:02 城西大
6 1:03:13 中央大
7 1:03:49 関西大
8 1:04:16 筑波大
9 1:04:42 大阪大
10 1:04:45 佛教大
11 1:04:55 関西外国語大
12 1:05:06 拓殖大
13 1:05:16 関西学連選抜
14 1:05:31 神戸学院大
15 1:06:01 神戸大
16 1:06:05 大阪学院大
17 1:09:14 大阪教育大
国立大東西四大学対校戦
1 1:04:42 大阪大
2 1:08:24 東京大
3 1:09:39 京都大
4 1:11:41 一橋大

1区 3km(男子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 8:23 泉 海地 京都産業大
2 8:24 亀田 仁一路 関西大
3 8:27 大畑 怜士 日本体育大
4 8:29 前川 紘導 立命館大
5 8:29 清水 颯大 順天堂大
6 8:37 森 智哉 中央大
7 8:37 熊谷 奨 城西大
8 8:40 田中 蒼大 筑波大
9 8:46 合田 椋 拓殖大
10 8:48 江守 勇貴 大阪大
11 8:52 若江 亮平 神戸大
12 9:00 岡本 陵 佛教大
13 9:01 佐藤 樹 関西学連選抜
14 9:04 金岡 弘尚 大阪学院大
15 9:07 瀬戸 路弾 関西外国語大
16 9:12 鶴田 慈英 神戸学院大
17 9:29 中川 一勢 大阪教育大
国立大東西四大学対校戦
1 8:47 瀬川 莉玖 東京大
2 8:48 江守 勇貴 大阪大
3 8:50 金川 亮太 一橋大
4 8:56 原田 麟太郎 京都大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 8:23 京都産業大  
2 8:24 関西大 0:01
3 8:27 日本体育大 0:04
4 8:29 立命館大 0:06
5 8:29 順天堂大 0:06
6 8:37 中央大 0:14
7 8:37 城西大 0:14
8 8:40 筑波大 0:17
9 8:46 拓殖大 0:23
10 8:48 大阪大 0:25
11 8:52 神戸大 0:29
12 9:00 佛教大 0:37
13 9:01 関西学連選抜 0:38
14 9:04 大阪学院大 0:41
15 9:07 関西外国語大 0:44
16 9:12 神戸学院大 0:49
17 9:29 大阪教育大 1:06
国立大東西四大学対校戦
1 8:47 東京大  
2 8:48 大阪大 0:01
3 8:50 一橋大 0:03
4 8:56 京都大 0:09

2区 2km(女子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 6:13 宮内 志佳 日本体育大
2 6:14 西出 優月 関西外国語大
3 6:27 青松 真那 佛教大
3 6:27 渡辺 光美 城西大
5 6:32 逸見 亜優 京都産業大
6 6:34 甲本 まお 順天堂大
7 6:35 原賀 藍実 中央大
8 6:37 木下 茜 関西大
8 6:37 窪 美咲 関西学連選抜
10 6:40 小林 朝 立命館大
11 6:49 西尾 咲良 神戸学院大
12 6:53 澤井 柚葉 筑波大
13 6:55 小坂 みゅ海 神戸大
14 6:56 米原 千尋 大阪学院大
15 7:00 田島 美聡 大阪大
16 7:20 土井 菜摘 拓殖大
17 7:21 松元 菜笑 大阪教育大
国立大東西四大学対校戦
1 7:00 田島 美聡 大阪大
2 7:54 花渕 真生 東京大
3 8:03 関 菜々子 一橋大
4 8:14 高木 穂乃香 京都大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 14:40 日本体育大  
2 14:55 京都産業大 0:15
3 15:01 関西大 0:21
4 15:03 順天堂大 0:23
5 15:04 城西大 0:24
6 15:09 立命館大 0:29
7 15:12 中央大 0:32
8 15:21 関西外国語大 0:41
9 15:27 佛教大 0:47
10 15:33 筑波大 0:53
11 15:38 関西学連選抜 0:58
12 15:47 神戸大 1:07
13 15:48 大阪大 1:08
14 16:00 大阪学院大 1:20
15 16:01 神戸学院大 1:21
16 16:06 拓殖大 1:26
17 16:50 大阪教育大 2:10
国立大東西四大学対校戦
1 15:48 大阪大  
2 16:41 東京大 0:53
3 16:53 一橋大 1:05
4 17:10 京都大 1:22

3区 5km(男子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 14:04 伊豫田 達弥 順天堂大
2 14:26 山本 唯翔 城西大
3 14:31 岡田 浩平 立命館大
4 14:33 時岡 宗生 京都産業大
5 14:51 小島 克彦 大阪大
6 15:00 新井 遼平 拓殖大
7 15:08 山本 尊仁 筑波大
8 15:11 水口 裕斗 日本体育大
9 15:13 梶山 林太郎 中央大
9 15:13 嶋谷 鐘二郎 関西大
11 15:19 佐々木 太一 神戸大
12 15:22 池中 貴史 大阪教育大
13 15:31 松村 蒼斗 佛教大
14 15:49 武村 知浩 関西学連選抜
15 15:50 川端樹 神戸学院大
16 16:09 横山 志穏 大阪学院大
17 16:12 有冨 智哉 関西外国語大
国立大東西四大学対校戦
1 14:51 小島 克彦 大阪大
2 14:59 鈴木 洋太郎 京都大
3 15:19 中根 美七海 東京大
4 15:36 長友 勇樹 一橋大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 29:07 順天堂大  
2 29:28 京都産業大 0:21
3 29:30 城西大 0:23
4 29:40 立命館大 0:33
5 29:51 日本体育大 0:44
6 30:14 関西大 1:07
7 30:25 中央大 1:18
8 30:39 大阪大 1:32
9 30:41 筑波大 1:34
10 30:58 佛教大 1:51
11 31:06 拓殖大 1:59
12 31:06 神戸大 1:59
13 31:27 関西学連選抜 2:20
14 31:33 関西外国語大 2:26
15 31:51 神戸学院大 2:44
16 32:09 大阪学院大 3:02
17 32:12 大阪教育大 3:05
国立大東西四大学対校戦
1 30:39 大阪大  
2 32:00 東京大 1:21
3 32:09 京都大 1:30
4 32:29 一橋大 1:50

4区 3km(女子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 9:44 二川 彩香 順天堂大
2 9:49 濱添 麻那 京都産業大
3 9:51 大塚 沙弥 中央大
4 10:04 松井 沙樹 神戸学院大
4 10:04 今井 花笑 関西学連選抜
6 10:08 高安 結衣 立命館大
7 10:09 小原 茉莉 日本体育大
8 10:10 樫原 沙紀 筑波大
8 10:10 山岸 みなみ 関西外国語大
10 10:13 磯野 美空 関西大
11 10:16 藤村 華純 城西大
12 10:25 山中 ほの杳 大阪学院大
13 10:35 山下 花音 拓殖大
13 10:35 武田 愛生 佛教大
15 10:54 岡下 真子 神戸大
16 10:54 吉田 果恋 大阪教育大
17 11:10 大植 麻由 大阪大
国立大東西四大学対校戦
1 11:10 大植 麻由 大阪大
2 11:42 小柳 舞夏 東京大
3 11:54 牧 花恵 一橋大
4 11:58 西川 真悠 京都大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 38:51 順天堂大  
2 39:17 京都産業大 0:26
3 39:46 城西大 0:55
4 39:48 立命館大 0:57
5 40:00 日本体育大 1:09
6 40:16 中央大 1:25
7 40:27 関西大 1:36
8 40:51 筑波大 2:00
9 41:31 関西学連選抜 2:40
10 41:33 佛教大 2:42
11 41:41 拓殖大 2:50
12 41:43 関西外国語大 2:52
13 41:49 大阪大 2:58
14 41:55 神戸学院大 3:04
15 42:00 神戸大 3:09
16 42:34 大阪学院大 3:43
17 43:06 大阪教育大 4:15
国立大東西四大学対校戦
1 41:49 大阪大  
2 43:42 東京大 1:53
3 44:07 京都大 2:18
4 44:23 一橋大 2:34

5区 2km(男子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 5:27 野口 雄大 順天堂大
2 5:30 浦田 昴生 京都産業大
3 5:35 山田 俊輝 中央大
4 5:38 山本 嵐 城西大
4 5:38 吉村 陸 拓殖大
6 5:44 北汢 巴樹 立命館大
7 5:45 阿藤 紘己 筑波大
8 5:46 北脇 秀人 日本体育大
8 5:46 市林 佳育 関西大
10 5:50 坂東 賢 大阪大
10 5:50 谷垣 賢 神戸大
12 5:55 豊海 宏次朗 大阪教育大
13 6:02 古谷 大翔 佛教大
14 6:03 谷西 祐哉 神戸学院大
15 6:09 中尾 祐太 関西学連選抜
16 6:12 寺井 滉人 関西外国語大
17 6:20 上村 広平 大阪学院大
国立大東西四大学対校戦
1 5:47 清崎 佑 一橋大
2 5:50 坂東 賢 大阪大
3 5:58 鬼頭 壮平 東京大
3 5:58 吉村 柊太 京都大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 44:18 順天堂大  
2 44:47 京都産業大 0:29
3 45:24 城西大 1:06
4 45:32 立命館大 1:14
5 45:46 日本体育大 1:28
6 45:51 中央大 1:33
7 46:13 関西大 1:55
8 46:36 筑波大 2:18
9 47:19 拓殖大 3:01
10 47:35 佛教大 3:17
11 47:39 大阪大 3:21
12 47:40 関西学連選抜 3:22
13 47:50 神戸大 3:32
14 47:55 関西外国語大 3:37
15 47:58 神戸学院大 3:40
16 48:54 大阪学院大 4:36
17 49:01 大阪教育大 4:43
国立大東西四大学対校戦
1 47:39 大阪大  
2 49:40 東京大 2:01
3 50:05 京都大 2:26
4 50:10 一橋大 2:31

6区 5km(女子)

区間順位

順位 記録 選手名 大学名
1 16:58 保坂 晴子 日本体育大
2 17:00 矢尾 桃子 関西外国語大
3 17:03 三池 瑠衣 大阪大
4 17:10 芝本 涼花 佛教大
5 17:11 佐藤 千紘 大阪学院大
6 17:22 風間 歩佳 中央大
7 17:29 西原 愛華 立命館大
8 17:33 小川 那月 神戸学院大
9 17:35 白石 由佳子 順天堂大
10 17:36 飯島 果琳 関西大
10 17:36 清水 里名 関西学連選抜
12 17:38 村上 礼乃 城西大
13 17:40 高橋 香澄 筑波大
14 17:42 渡邉 香澄 京都産業大
15 17:47 伊井 萌佑子 拓殖大
16 18:11 仲野 由佳梨 神戸大
17 20:13 中込 奈都 大阪教育大
国立大東西四大学対校戦
1 17:03 三池 瑠衣 大阪大
2 18:44 阿隅 杏珠 東京大
3 19:34 藤本 涼 京都大
4 21:31 浦田 桃 一橋大

通過順位

順位 記録 大学名 タイム差
1 1:01:53 順天堂大  
2 1:02:29 京都産業大 00:36
3 1:02:44 日本体育大 00:51
4 1:03:01 立命館大 01:08
5 1:03:02 城西大 01:09
6 1:03:13 中央大 01:20
7 1:03:49 関西大 01:56
8 1:04:16 筑波大 02:23
9 1:04:42 大阪大 02:49
10 1:04:45 佛教大 02:52
11 1:04:55 関西外国語大 03:02
12 1:05:06 拓殖大 03:13
13 1:05:16 関西学連選抜 03:23
14 1:05:31 神戸学院大 03:38
15 1:06:01 神戸大 04:08
16 1:06:05 大阪学院大 04:12
17 1:09:14 大阪教育大 07:21
国立大東西四大学対校戦
1 1:04:42 大阪大  
2 1:08:24 東京大 03:42
3 1:09:39 京都大 04:57
4 1:11:41 一橋大 06:59

感想

レースについての感想

順天堂大学が3区からトップに立ちそのまま優勝。3区から5区の3連続区間賞で勝負を決めた。

箱根駅伝を走った伊豫田選手が圧巻の走りでレースの流れつかんだ。

男女ともに安定した走りでこの駅伝らしい勝ち方をみせていた。

初代王者として見事な走りだった。

2位の京都産業大学は1区の泉選手が区間賞の走りで常に上位でレースを進めた。

全体的に穴はなかったが、決定打になるような走りがなく優勝には届かなかった。

ただ関西勢の中ではトップの成績。男女ともに強化している大学としての強さは見せてくれた。

あと一歩で勝てなかった部分は来年雪辱を果たしてほしい。

3位に入った日本体育大学は2区、4区で区間賞を獲得。

女子区間では力を見せていたが、男子区間での取りこぼしが優勝に届かなかった要因だろう。

男子区間でもう少しいい結果が出せていたら優勝もあっただろう。

箱根駅伝にも出走したメンバーを出場させた順天堂大学とのこの差が大きかった。

走るメンバー次第では優勝もあり得ただろう。

4位には優勝候補筆頭と思われた立命館大学

事前予想でも話していた通り男子区間は粘り、女子区間で決める展開になるかと思っていたが女子区間が不調だった。

男子区間は順調に走れていただけに惜しい結果だといえる。

男女混合駅伝の感想

今回の駅伝は国際千葉駅伝以来の”男女混合”駅伝での開催となりました。

男子、女子がともに襷をつなぐ駅伝は全国的にも少なく貴重な大会となりました。

この大会がもっとメジャーになれば男女ともに強化を進める大学が多くなり、陸上界全体の強化が進んでくのではないかと思う。

以前、箱根駅伝出場のために男子長距離のみを強化する大学が急増したためその対策のために箱根駅伝予選会で「関東インカレポイント」というものがありましたが、男子のみ、女子のみなどどちらかしか強化していない大学は多い。

陸上界全体のために男子、女子どちらも強化する大学が増えてくれることを期待したい。

そしてこのような駅伝が大学駅伝だけでなく、中学、高校、大学、実業団でも行われることを期待したい。

この駅伝はその第一歩となる記念の大会だろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました