【第7回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝)】結果・速報と感想

スポンサーリンク
実業団

第7回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝)が2021年10月24日、宗像・福津駅伝コースで行われました。

結果、資生堂が大会新で優勝。多くの区間新記録が出るハイレベルな大会となりました。

今回は第7回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝)の結果・速報と感想について語っていきたいと思います。

参考

日本実業団陸上競技連合HP
大会要項
エントリーリスト
リザルト

1区(7.0km)

レース展開

1km 佐藤(スターツ)選手石澤(日立)選手を中心に3:11で通過

2km 6:22で通過。徐々に離れるチームが出てきて縦長になる。

3.5km 木村(資生堂)選手を中心に中間点を通過。先頭集団は23人。

4km 木村(資生堂)選手 がペースを上げる。対応した小海(第一生命)選手兼友(京セラ)選手。4位以降は集団がばらけて大混戦に。

6km 木村(資生堂)選手小海(第一生命)選手 の一騎打ち。区間記録を大きく上回るペースでラスト1kmに。

6.5km 木村(資生堂)選手小海(第一生命)選手を引き離す。

7km 木村(資生堂)選手が区間新記録でトップ通過。2位に小海(第一生命)選手で7秒差。3位にエディオン。 6位までが区間新記録のハイペースな展開。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 資生堂 21:44
2 第一生命グループ 21:51 0:07
3 エディオン 22:16 0:32
4 京セラ 22:16 0:32
5 三井住友海上 22:16 0:32
6 愛媛銀行 22:18 0:34
7 天満屋 22:27 0:43
8 大塚製薬 22:28 0:44
9 ユニクロ 22:29 0:45
10 日立 22:32 0:48
11 ユニバーサルエンターテインメント 22:38 0:54
12 ダイソー 22:42 0:58
13 ニトリ 22:44 1:00
14 ルートインホテルズ 22:48 1:04
15 埼玉医科大学G 22:49 1:05
16 鹿児島銀行 22:51 1:07
17 メモリード 22:51 1:07
18 しまむら 22:51 1:07
19 スターツ 22:55 1:11
20 ホクレン 23:00 1:16
21 ダイハツ 23:03 1:19
22 シスメックス 23:09 1:25
23 肥後銀行 23:20 1:36
24 十八親和銀行 23:24 1:40
25 岩谷産業 23:24 1:40
26 TOTO 23:35 1:51
27 キャノン 23:41 1:57
28 宮崎銀行 23:51 2:07
29 コモディイイダ 24:22 2:38
30 ノーリツ 24:32 2:48
31 愛知電機 24:36 2:52

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 木村 友香 資生堂 21:44(区間新)
2 小海  遥 第一生命グループ 21:51(区間新)
3 西田 美咲 エディオン 22:16(区間新)
4 兼友 良夏 京セラ 22:16(区間新)
5 田邉 美咲 三井住友海上 22:16(区間新)
6 山中 柚乃 愛媛銀行 22:18(区間新)
7 谷本 観月 天満屋 22:27
8 横江 里沙 大塚製薬 22:28
9 荘司 麻衣 ユニクロ 22:29
10 石澤 ゆかり 日立 22:32
11 髙木 結加 ユニバーサルエンターテインメント 22:38
12 松本 のぞみ ダイソー 22:42
13 鈴木  葵 ニトリ 22:44
14 日髙 侑紀 ルートインホテルズ 22:48
15 飯野 摩耶 埼玉医科大学G 22:49
16 倉岡 奈々 鹿児島銀行 22:51
17 中尾 有梨沙 メモリード 22:51
18 大島 里穂 しまむら 22:51
19 佐藤 奈々 スターツ 22:55
20 寺島 優奈 ホクレン 23:00
21 下田平 渚 ダイハツ 23:03
22 瀬川 帆夏 シスメックス 23:09
23 髙野 鈴菜 肥後銀行 23:20
24 北原 芽依 十八親和銀行 23:24
25 萩原 柚乃 岩谷産業 23:24
26 大坪 沙代 TOTO 23:35
27 松浦 亜依 キャノン 23:41
28 新垣 聖那 宮崎銀行 23:51
29 松村 幸栄 コモディイイダ 24:22
30 藤村 晶菜 ノーリツ 24:32
31 庄司 琴美 愛知電機 24:36

2区(3.6km)

レース展開

1km 樺沢(資生堂)選手がトップ。2位の櫻川(第一生命)選手が若干詰める。

1.6km 櫻川(第一生命)選手樺沢(資生堂)選手に追い付く。3位集団に江口(エディオン)選手、神田(京セラ)選手、黒川(三井住友海上)選手

2km 櫻川(第一生命)選手樺沢(資生堂)選手 を引き離す。

ゴール 第一生命がトップ。第一生命は区間新記録。2位は5秒差で資生堂。3位にはユニバーサルエンターテインメントが入った。

20位シスメックス28位宮崎銀行まで1分以内にひしめく大混戦。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 第一生命グループ 32:54
2 資生堂 32:59 0:05
3 ユニバーサルエンターテインメント 33:26 0:32
4 三井住友海上 33:29 0:35
5 エディオン 33:33 0:39
6 大塚製薬 33:35 0:41
7 天満屋 33:43 0:49
8 京セラ 33:45 0:51
9 ユニクロ 33:52 0:58
10 日立 33:57 1:03
11 ダイソー 33:58 1:04
12 埼玉医科大学G 34:05 1:11
13 愛媛銀行 34:13 1:19
14 ダイハツ 34:15 1:21
15 ルートインホテルズ 34:17 1:23
16 ホクレン 34:22 1:28
17 ニトリ 34:25 1:31
18 スターツ 34:29 1:35
19 しまむら 34:37 1:43
20 シスメックス 34:46 1:52
21 肥後銀行 34:50 1:56
22 岩谷産業 34:58 2:04
23 メモリード 34:59 2:05
24 TOTO 35:18 2:24
25 鹿児島銀行 35:33 2:39
26 キャノン 35:35 2:41
27 コモディイイダ 35:40 2:46
28 宮崎銀行 35:40 2:46
29 十八親和銀行 35:51 2:57
30 愛知電機 35:51 2:57
31 ノーリツ 36:53 3:59

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 大西  響 ユニバーサルエンターテインメント 10:48(区間新)
2 櫻川 響晶 第一生命グループ 11:03(区間新)
3 藪田 裕衣 大塚製薬 11:07(区間新)
4 武田 千捺 ダイハツ 11:12(区間新)
5 黒川 円佳 三井住友海上 11:13(区間新)
6 樺沢 和佳奈 資生堂 11:15(区間新)
7 小原  怜 天満屋 11:16(区間新)
8 土田 佳奈 ダイソー 11:16(区間新)
9 加藤 小雪 埼玉医科大学G 11:16(区間新)
10 江口 美咲 エディオン 11:17(区間タイ)
11 久保倉 実里 コモディイイダ 11:18
12 保坂 野恋花 ホクレン 11:22
13 康本 花梨 ユニクロ 11:23
14 佐々木 瑠衣 日立 11:25
15 神田 美沙 京セラ 11:29
16 川上 望華 ルートインホテルズ 11:29
17 菊地 梨紅 肥後銀行 11:30
18 北村  遥 スターツ 11:34
19 飯田  怜 岩谷産業 11:34
20 酒井  想 シスメックス 11:37
21 小代﨑 陽向子 ニトリ 11:41
22 前之原 瑠衣 TOTO 11:43
23 渡邉  唯 しまむら 11:46
24 陳内 桃果 宮崎銀行 11:49
25 藤川  遥 キャノン 11:54
26 菊池 香帆 愛媛銀行 11:55
27 米津 利奈 メモリード 12:08
28 渡部 絵理 愛知電機 12:15
29 津野  優 ノーリツ 12:21
30 藤村 光紀 十八親和銀行 12:27
31 上原 美幸 鹿児島銀行 12:42

3区(10.7km)

レース展開

1km 出水田(第一生命)選手がトップをひた走る。2位に佐藤(資生堂)選手。3位グループから東京オリンピック代表の萩谷(エディオン)選手が抜け出し追い上げる。

3km 佐藤(資生堂)選手が先頭に追い付く。

4km 佐藤(資生堂)選手が出水田(第一生命)選手を引き離す。

6.5km 萩谷(エディオン)選手が出水田(第一生命)選手を抜き2位に上がる。先頭の佐藤(資生堂)選手とも16秒差。

ラスト1km 資生堂がトップを独走。2位にはエディオン。3位は第一生命天満屋が迫る。

ゴール 資生堂がトップで通過。2位でエディオンが12秒差。3位には第一生命で46秒差。

本選出場権20位シスメックスと27位メモリードまで1分弱にひしめく。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 資生堂 1:07:39
2 エディオン 1:07:51 00:12
3 第一生命グループ 1:08:25 00:46
4 天満屋 1:08:34 00:55
5 ユニクロ 1:08:47 01:08
6 大塚製薬 1:08:49 01:10
7 ダイハツ 1:09:14 01:35
8 三井住友海上 1:09:16 01:37
9 スターツ 1:09:29 01:50
10 しまむら 1:09:46 02:07
11 ルートインホテルズ 1:09:50 02:11
12 日立 1:09:54 02:15
13 京セラ 1:10:08 02:29
14 愛媛銀行 1:10:15 02:36
15 ダイソー 1:10:16 02:37
16 岩谷産業 1:10:23 02:44
17 埼玉医科大学G 1:10:35 02:56
18 ユニバーサル 1:10:39 03:00
19 ニトリ 1:10:42 03:03
20 シスメックス 1:10:47 03:08
21 肥後銀行 1:11:02 03:23
22 キヤノン 1:11:16 03:37
23 ホクレン 1:11:17 03:38
24 宮崎銀行 1:11:29 03:50
25 コモディイイダ 1:11:34 03:55
26 鹿児島銀行 1:11:38 03:59
27 メモリード 1:11:49 04:10
28 十八親和銀行 1:12:27 04:48
29 TOTO 1:12:49 05:10
30 愛知電機 1:13:49 06:10
31 ノーリツ 1:13:50 06:11

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 萩谷  楓 エディオン 34:18
2 佐藤 成葉 資生堂 34:40
3 松下 菜摘 天満屋 34:51
4 吉川 侑美 ユニクロ 34:55
5 加世田 梨花 ダイハツ 34:59
6 上杉 真穂 スターツ 35:00
7 今村 咲織 しまむら 35:09
8 福良 郁美 大塚製薬 35:14
9 中野 円花 岩谷産業 35:25
10 出水田 眞紀 第一生命グループ 35:31
11 西谷 沙綾 ルートインホテルズ 35:33
12 大塚 英梨子 キヤノン 35:41
13 野添 佑莉 三井住友海上 35:47
14 金丸 芽生 宮崎銀行 35:49
15 関野  茜 コモディイイダ 35:54
16 小井戸 涼 日立 35:57
17 西原 加純 シスメックス 36:01
18 豊田 由希 愛媛銀行 36:02
19 池満 綾乃 鹿児島銀行 36:05
20 平井 見季 肥後銀行 36:12
21 杉浦 穂乃加 ニトリ 36:17
22 平村 古都 ダイソー 36:18
23 足立 由真 京セラ 36:23
24 室伏 杏花里 埼玉医科大学G 36:30
25 光恒 悠里 十八親和銀行 36:36
26 田島 美沙 メモリード 36:50
27 清水 美穂 ホクレン 36:55
28 川上 さくら ノーリツ 36:57
29 藤田 愛子 愛知電機 36:58
30 山﨑 夢乃 ユニバーサル 37:13
31 黒田 純菜 TOTO 37:31

4区(3.8km)

レース展開

1km ジェプングティチ ジュディ(資生堂)選手が2位を大きく引き離す。

3km トップは ジェプングティチ ジュディ(資生堂)選手。後続は見えなくなる。

ゴール 資生堂がトップで通過。2位はエディオンで1分12秒。3位は第一生命で1分34秒。

外国人選手がいるチームが大きく順位を上げる。

本選出場権20位コモディイイダが浮上。1分以内にはシスメックス愛媛銀行の2チーム。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 資生堂 1:19:15
2 エディオン 1:20:27 01:12
3 第一生命グループ 1:20:49 01:34
4 三井住友海上 1:21:01 01:46
5 天満屋 1:21:07 01:52
6 大塚製薬 1:21:14 01:59
7 スターツ 1:21:16 02:01
8 ユニクロ 1:21:33 02:18
9 ダイハツ 1:21:41 02:26
10 ダイソー 1:21:41 02:26
11 ルートインホテルズ 1:21:43 02:28
12 京セラ 1:21:48 02:33
13 日立 1:21:55 02:40
14 ユニバーサル 1:22:07 02:52
15 しまむら 1:22:33 03:18
16 ニトリ 1:22:36 03:21
17 岩谷産業 1:22:51 03:36
18 埼玉医科大学G 1:22:56 03:41
19 キヤノン 1:22:57 03:42
20 コモディイイダ 1:23:01 03:46
21 シスメックス 1:23:31 04:16
22 愛媛銀行 1:23:35 04:20
23 肥後銀行 1:24:08 04:53
24 宮崎銀行 1:24:34 05:19
25 ホクレン 1:25:02 05:47
26 鹿児島銀行 1:25:19 06:04
27 メモリード 1:25:24 06:09
28 十八親和銀行 1:25:32 06:17
29 TOTO 1:26:26 07:11
30 ノーリツ 1:27:26 08:11
31 愛知電機 1:27:33 08:18

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 テレシア ムッソーニ ダイソー 11:25(区間新)
2 マーガレット アキドル コモディイイダ 11:27(区間新)
3 ナオミ ムッソーニ ユニバーサル 11:28(区間タイ)
4 ジェプングティチ ジュディ 資生堂 11:36
5 アグネス ムカリ 京セラ 11:40
6 モカヤ マータ キヤノン 11:41
7 カマウ タビタジェリ 三井住友海上 11:45
8 ローズメリー・ワンジル スターツ 11:47
9 パウリン カムル ルートインホテルズ 11:53
10 エスタ ムソニ ニトリ 11:54
11 バイレ シンシア 日立 12:01
12 マーシャ ヴェロニカ 埼玉医科大学G 12:21
13 古川 結美 第一生命グループ 12:24
14 伊藤  舞 大塚製薬 12:25
15 竹本 香奈子 ダイハツ 12:27
16 川村  楓 岩谷産業 12:28
17 小汲 紋加 天満屋 12:33
18 細田 あい エディオン 12:36
19 北脇 亮子 シスメックス 12:44
20 平島 美来 ユニクロ 12:46
21 折笠 有彩 しまむら 12:47
22 古本 紗彩 十八親和銀行 13:05
23 板井 加奈 宮崎銀行 13:05
24 堤  好伽 肥後銀行 13:06
25 岡田 倫佳 愛媛銀行 13:20
26 川崎 美祈 メモリード 13:35
27 内田  妃 ノーリツ 13:36
28 川下 玲奈 TOTO 13:37
29 石井 里佳 鹿児島銀行 13:41
30 渡辺 萌梨 愛知電機 13:44
31 佐々木 萌那 ホクレン 13:45

5区(10.4km)

レース展開

1.5km トップは高島(資生堂)選手が独走。棚池(大塚製薬)選手橋本(三井住友海上)選手を抜き4位に上がる。

2km 棚池(大塚製薬)選手が3位の田中(第一生命)選手に追い付く。

4km 2位山本(エディオン)選手棚池(大塚製薬)選手、大東(天満屋)選手、田中(第一生命)選手が追いつき集団になる。

4.1km 田中(第一生命)選手がやや遅れる。

6km  大東(天満屋)選手が2位集団から抜け出す。

ゴール 資生堂がトップで通過。高島は区間新記録の激走。2位は天満屋で2分20秒差。3位は大塚製薬で2分25秒差。

本選出場権20位のコモディイイダと21位キャノン3秒差、22位肥後銀行とは37秒差。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 資生堂 1:53:33
2 天満屋 1:55:53 02:20
3 大塚製薬 1:55:58 02:25
4 エディオン 1:56:13 02:40
5 第一生命グループ 1:56:16 02:43
6 三井住友海上 1:56:29 02:56
7 ユニクロ 1:56:39 03:06
8 スターツ 1:56:43 03:10
9 ダイハツ 1:56:57 03:24
10 日立 1:56:59 03:26
11 ルートインホテルズ 1:57:03 03:30
12 ダイソー 1:57:45 04:12
13 岩谷産業 1:57:47 04:14
14 京セラ 1:57:59 04:26
15 ニトリ 1:58:12 04:39
16 ユニバーサル 1:58:25 04:52
17 しまむら 1:58:40 05:07
18 埼玉医科大学G 1:58:51 05:18
19 シスメックス 1:59:25 05:52
20 コモディイイダ 2:00:08 06:35
21 キヤノン 2:00:11 06:38
22 肥後銀行 2:00:35 07:02
23 愛媛銀行 2:01:05 07:32
24 鹿児島銀行 2:01:24 07:51
25 宮崎銀行 2:01:51 08:18
26 十八親和銀行 2:01:52 08:19
27 ホクレン 2:02:42 09:09
28 TOTO 2:03:03 09:30
29 メモリード 2:03:10 09:37
30 ノーリツ 2:04:55 11:22
31 愛知電機 2:04:57 11:24

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 高島 由香 資生堂 34:18(区間新)
2 棚池 穂乃香 大塚製薬 34:44
3 大東 優奈 天満屋 34:46
4 安井 絵理奈 岩谷産業 34:56
5 池田 千晴 日立 35:04
6 尾方 星華 ユニクロ 35:06
7 上田 雪菜 ダイハツ 35:16
8 藤田 正由加 ルートインホテルズ 35:20
9 西川 真由 スターツ 35:27
10 田中 華絵 第一生命グループ 35:27
11 橋本 奈海 三井住友海上 35:28
12 長濱 夕海香 ニトリ 35:36
13 山本 明日香 エディオン 35:46
14 堀江 美里 シスメックス 35:54
15 下門 美春 埼玉医科大学G 35:55
16 相原 美咲 ダイソー 36:04
17 小原 諒子 鹿児島銀行 36:05
18 菅野 未来 しまむら 36:07
19 中原 海鈴 京セラ 36:11
20 和久 夢来 ユニバーサル 36:18
21 三宅 翔子 十八親和銀行 36:20
22 儀藤 優花 肥後銀行 36:27
23 真也加J有里 TOTO 36:37
24 久保田 みずき コモディイイダ 37:07
25 今田 麻里絵 キヤノン 37:14
26 市原 梨花 宮崎銀行 37:17
27 吉田 香澄 愛知電機 37:24
28 平野 文珠 ノーリツ 37:29
29 沖村 美夏 愛媛銀行 37:30
30 菊地 優子 ホクレン 37:40
31 大樽 瑞葉 メモリード 37:46

6区(6.695km)

レース展開

1km トップは前田(資生堂)選手が独走。後続は全く見えない。

2km 竹山(ダイハツ)選手が後方から順位を上げる。

3km 20位争いは古川(キャノン)選手西澤(コモディイイダ)選手を離し20位に上がる。

5km 3位に原田(第一生命)選手が上がる。

ゴール 資生堂が大会記録で優勝。2位には天満屋。3位には第一生命グループが入った。

本選出場権はキャノンが入った。5区まで20位だったコモディイイダは16秒届かなかった。

通過順位

順位 所属 記録 タイム差
1 資生堂 2:16:41(大会新)
2 天満屋 2:18:02 01:21
3 第一生命グループ 2:18:32 01:51
4 大塚製薬 2:18:49 02:08
5 三井住友海上 2:19:05 02:24
6 エディオン 2:19:16 02:35
7 日立 2:19:29 02:48
8 ダイハツ 2:19:45 03:04
9 ユニクロ 2:20:11 03:30
10 ルートインホテルズ 2:20:14 03:33
11 しまむら 2:20:27 03:46
12 岩谷産業 2:20:37 03:56
13 スターツ 2:20:44 04:03
14 ユニバーサル 2:20:49 04:08
15 ダイソー 2:20:51 04:10
16 京セラ 2:21:00 04:19
17 ニトリ 2:21:35 04:54
18 シスメックス 2:22:21 05:40
19 埼玉医科大学G 2:22:39 05:58
20 キヤノン 2:23:39 06:58
21 コモディイイダ 2:23:55 07:14
22 肥後銀行 2:24:07 07:26
23 宮崎銀行 2:24:37 07:56
24 鹿児島銀行 2:24:50 08:09
25 十八親和銀行 2:25:39 08:58
26 愛媛銀行 2:26:13 09:32
27 メモリード 2:26:26 09:45
28 TOTO 2:26:48 10:07
29 ホクレン 2:27:58 11:17
30 ノーリツ 2:29:05 12:24
31 愛知電機 2:29:28 12:47

区間順位

順位 選手名 所属 記録
1 阿部 有香里 しまむら 21:47
2 渡邉 桃子 天満屋 22:09
3 原田 紋里 第一生命グループ 22:16
4 猿見田 裕香 ユニバーサル 22:24
5 花野 桃子 日立 22:30
6 福居 紗希 三井住友海上 22:36
7 立山 莉緒 宮崎銀行 22:46
8 竹山 楓菜 ダイハツ 22:48
9 大同 美空 岩谷産業 22:50
10 川内 理江 大塚製薬 22:51
11 鳴瀧 ほのか シスメックス 22:56
12 中島 愛華 京セラ 23:01
13 三ツ木 桃香 エディオン 23:03
14 岡﨑 莉子 ダイソー 23:06
15 前田 海音 資生堂 23:08
16 坂本 ちほ ルートインホテルズ 23:11
17 大久保 菜々 メモリード 23:16
18 岡本 奈々依 ニトリ 23:23
19 久保 亜美 鹿児島銀行 23:26
20 古川 夏海 キヤノン 23:28
21 松下 茉由 肥後銀行 23:32
22 加藤 綾華 ユニクロ 23:32
23 早川 可奈子 TOTO 23:45
24 本田 純麗 十八親和銀行 23:47
25 西澤 果穂 コモディイイダ 23:47
26 今泉 野乃香 埼玉医科大学G 23:48
27 山本 千絵 スターツ 24:01
28 藤村 晴菜 ノーリツ 24:10
29 平山 璃奈 愛知電機 24:31
30 二羽 杏美 愛媛銀行 25:08
31 岩川 侑樹 ホクレン 25:16

感想

資生堂が圧倒的な実力で優勝を飾った。

1区木村選手の区間新記録で勢いに乗り2区樺沢選手、5区高橋選手も区間新記録。

他の区間も上位で走るという圧勝ぶり。アンカーはやや後続との差を詰められたが大会新記録での優勝となった。

まだ主力の五島選手など本調子ではない選手が欠場している中でのこの記録は本選でも十分優勝候補になりえるだろう。

前回大会予選をトップで通過し、本選で2位になった積水化学のように本選で大暴れする走りをみせてほしい。

2位には天満屋が5区で抜け出して入った。

前田選手の欠場、小原選手も調子が上がり切っていないなど主力選手が万全ではない中でもしっかりと上位に入ってきた。

特に長距離区間の3区、5区をしっかり区間上位で走ってこれる力は本選でも脅威となるだろう。

まだまだ発展途上の段階でのこの結果は十分ではないだろうか。

トップ通過候補に挙げられていたダイハツはまさかの8位。

1区21位と大きく出遅れて上位集団の流れに乗ることが出来なかった。

しかしながらルーキーの加世田選手の追い上げや、後方からでもしっかり走ることが出来ていた部分は収穫ではないだろうか。

1区の出遅れがなければ、上位チームと競り合いもっと記録が良くなっていただろう。

個人的に大学時代は常にトップを走っていて、後方から追い上げるような展開をあまりしていなかった加世田選手の駅伝での走りが出来ることを確認できたのは一番の収穫ではないかと思っている。

実力的には予選会にいるチームではないと思っているので本選での活躍に期待したい。

今回一番驚いたのは15位に入ったダイソー。

初出場のチームながら見事に本選出場を決めた。

常に出場県内でレースを進め一時は10位まで浮上した。

記念大会ではなくても出場権を得られる14位まではいかなかったが、長距離区間、外国人区間、スターター、つなぎ区間、どの区間も無難にまとめられたいい駅伝をしたと思えるチームだった。

チーム平均年齢が20歳に満たない若いチームなので今後に期待したい。

本選出場権を争う20位は5区、6区でキャノンとコモディイイダが激闘を繰り広げた。

結果的には16秒差でキャノンが出場権を得ることが出来た。

コモディイイダは残念ではあるが、プリンセス駅伝になってからは初出場ながら本選出場権争いをしっかりやってみせた。

勝ったキャノン、負けたコモディイイダともに次につながるいい経験となっただろう。

キャノンは本選で、コモディイイダはまた来年この経験を財産にしていい走りをみせてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました