くーねるの雑記

スポンサーリンク
くーねるの雑記

【男女混合駅伝】日本最強チームはどこか?実業団、大学、高校全てのチーム合わせた最強を考察

先日第 1 回 全国招待大学対校男女混合駅伝競走大会兼国立大東西四大学対校戦が2021年3月21日長居公園内特設コースで行われました。 結果は順天堂大学が3区から首位を守り切り優勝。初代王者となりました。 今回は関東、関西の大...
くーねるの雑記

【マラソン考察】午前中スタートの方が好記録が出やすい?主要大会の結果から考察

先日の名古屋ウィメンズマラソンでは松田(ダイハツ)選手が強風の悪天候ながら2時間21分で優勝、びわ湖毎日マラソンでは鈴木(富士通)選手が2時間4分の日本記録で優勝と好記録ラッシュの2,3月のマラソンとなりました。 好記録が出た要因と...
くーねるの雑記

【大学駅伝考察】もし創価大学が全日本大学駅伝に出場していたら優勝していたのか?

今年の箱根駅伝でもっとも注目を集めたのは、最終区までトップを独走した創価大学。 箱根駅伝まではここまでの活躍を見せると予想した人は少なかったのではないだろうか。 その要因の一つに全日本大学駅伝には出場していなかったというのがあ...
くーねるの雑記

【大学駅伝考察】もし出雲駅伝が開催されたら駒沢大学は3冠できたのか?

今年の箱根駅伝が終わって約一ヶ月が経ちました。 各チーム新しい体制となり、来年の箱根駅伝に向けてスタートしています。 今シーズンは三大駅伝のうち出雲駅伝が中止となりました。 そして残りの全日本大学駅伝、箱根駅伝は駒澤大学...
くーねるの雑記

【60歳以上マラソンの世界記録保持者】弓削田眞理子選手について語る

先日行われた大阪国際女子マラソン。 一山選手や前田選手といった若い有力選手が日本記録に挑んでいる中、世界記録への挑戦を行っていた選手がいた。 弓削田眞理子(ゆげたまりこ)選手 62歳である弓削田選手は自身の持つ60歳以上...
くーねるの雑記

【話題沸騰】BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の特徴を徹底解説

スポーツクラブ事業を全国に展開している株式会社ルネサンスが新たに展開しているBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)。 「どんなフィットネススタジオなのか」 「他のフィットネススタジオとは何が違うのか」 ...
くーねるの雑記

【大阪国際女子マラソンPCR検査を義務付け】市民ランナーへの影響は?

1月31日に開催される大阪国際マラソン。 先日行動があった通りコース変更が行われ周回コースでの開催となりました。 その流れで大会要項を確認していたところ気になる一文がありました。 「大会参加者にはPCR検査を義務付ける。...
くーねるの雑記

箱根駅伝優勝の駒沢大 大八木監督の「男だろ!」に批判が出た訳

正月に行われた箱根駅伝で優勝した駒澤大学・大八木監督の有名な言葉と言えば監督者から叫ぶ「男だろ!!」。 今回の優勝でかなりさらに有名になりました。 しかし「男だろ!!」という言葉が差別的だと発言したという記事がありました。 ...
くーねるの雑記

【いまだ破られない区間記録】20年以上残る記録たち

近年は練習の科学化や厚底シューズなどの道具の進化などにより年々レースが高速化している。 ただその中でも破られることのない記録が多く残っている。高校駅伝、大学駅伝、実業団駅伝で20年以上破られることなく残っている記録を紹介したい。 ...
くーねるの雑記

緊急事態宣言 ランニングをする際に注意する4点を解説

緊急事態宣言が1月7日に1都3県に発令されました。 1月9日には大阪府が京都府、兵庫県と合わせて首都圏と同様に緊急事態宣言を出すという話も出ています。 緊急事態宣言が出た後でランニングをする際はどのような対策が必要なのか。(緊...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました